WEBストリーミングサービス - 音と映像のパートナー 大宮商会

ストリーミングとは

ストリーミングとは、WEBで映像を安定的に、セキュアに配信するための技術です。バンダイチャンネルやDMM、一般的なネットラジオ等で採用されてます。似たような配信形式としてプログレッシブダウンロード(擬似ストリーミング)があり、こちらはYouTubeやニコニコ動画、Gyao、一般的なpodcast等で採用されています。

ストリーミングとプログレッシブダウンロードはよく混同されますが以下のような違いがあります。

プログレッシブダウンロード
  • 専用の配信サーバが不要なため、システムの開発・維持コストが低い
  • ファイルをダウンロードして再生するので動画ファイルが容易に盗難可能
  • ダウンロードなので、回線速度によって再生が不安定になる(止まる)

以上から、「低コスト」「映像コンテンツの保護が不要」「短時間で低画質の動画を配信」であれば、プログレッシブダウンロードが最適といえます。

ストリーミング
  • 映像配信に特化した専用の配信サーバにより、安定した動画配信が可能
  • ダウンロードとは違い、動画ファイルの盗難は困難
  • 回線速度により映像の画質を調整するマルチビットレート配信も可能

以上から、「映像コンテンツの保護が必要」「10分以上の動画、高画質の動画を配信」のであれば、ストリーミングが最適といえます。

C-stream@VOD(シーストリーム@VOD)とは

C-stream(シーストリーム)は、当社が開発した完全クラウド型の映像配信サービスです。C-streamの詳細はこちら

C-stream@VODは、C-streamで行うビデオ・オン・デマンド(保存した映像をストリーミング配信するサービス)配信サービスです。プログレッシブダウンロードではなく、ストリーミングを利用したセキュアで高品質な映像配信サービスです。

C-stream@VOD の特徴

1.動画の投稿から配信まで、すべて専用サイトから簡単に管理できる

C-streamでは、動画を配信したり、管理するために必要なすべての作業をC-stream専用サイトから行っていただくことが可能です。動画の情報や視聴ログなどの情報を確認したり、動画の削除処理なども専用サイトから可能です。

動画配信の手順

  1. 専用サイトでプレイヤーの設定をする。
  2. 専用サイトから動画を投稿する。
  3. 自動エンコード(Web配信向けに動画を加工する処理)が完了するのを待つ
  4. 出力されたタグを専用サイトにて確認し、配信したいサイトにタグを埋め込む
2.月5,000円~、初期費用0円の超低価格+配信容量に応じた従量課金

他の有料ストリーミングサービスでは、初期費用はもちろん、月額50,000円程度の固定料金が必要になります。C-stream@VODでは、初期費用不要、月額5,000円~(配信量10GB/月まで)でご利用可能です。また、月額料金は1GBごとの従量課金性なので、配信規模がどのくらいになるのかわからない場合には特にコスト削減効果があります。

3.動画保管容量、配信規模は無制限

他の有料ストリーミングサービスでは、動画の保管容量や配信規模に制限を設けてあることがほとんどですが、C-streamでは、動画保管容量、配信規模ともに無制限です。だから配信動画数や配信規模が大きくなってもシステム切り替えは必要ありません。

4.E-learningASPサービスと連携

当社の開発したE-learningASPサービスと連携し、簡単にE-learningシステムを構築・利用することができます。 E-learningASPの詳細についてはこちら

となにがちがうの?

動画をWEBで配信する場合、YouTubeを使うことで無料配信が可能です。YouTubeはより多くの人に映像を見てもらい、広告することを目的に作られたシステムであり、映像コンテンツの保護や、視聴者の限定、高画質・高品質の配信は苦手です。C-streamは、限定された視聴者に対して高品質映像をセキュアに配信することを目的に作られたシステムです。以下のようなケースでは、C-stream@VODを利用することが推奨されます。

  • 1. 映像コンテンツを保護する必要があるケース
  • 2. 限定した視聴者に映像を配信したいケース
  • 3. 広告表示などがふさわしくないケース
  • 4. 高画質な動画、長時間の動画を配信したいケース

料金について

C-stream@VODで発生する費用は、「配信費用」です。それ以外の費用は一切かかりません。
なお、以下料金はすべて税抜表示です。別途8%の消費税が加算されます。

初期導入費用  無料

最低利用料金  5,000円/月

配信費用

配信費用については、毎月実際に再生した動画の配信バイト数に応じて計算されます。配信料金は以下の通りです。

配信量 単価
~10GB まで 無料
10GB~100GB まで 300円/GB
100GB~300GB まで 200円/GB
300GB~ 150円/GB

(計算例 月の配信量が21GBの場合)
(21GB - 10GB)×300円=3,300円

1GBでどれくらいの動画が配信できるの?
500Kbps(中画質)程度の動画であれば、300分の配信でおおよそ1GBです。30分の動画であれば、10回の視聴になります。

プレイヤーについて

プレイヤーサイズ 4種類から指定可能
関連リンクボタン※ 3つまで動画の関連リンクを指定可。動画完了後にも表示されます。

SNS共有ボタン※ プレイヤータグ埋込サイトをSNSで共有することができます。

許可ホスト設定 プレイヤーのタグを埋め込むことができるホストを制限することができます

※関連リンクボタン、SNS共有ボタンについては、設定で非表示とすることもできます。

スマートフォン・タブレット対応

スマートフォン・タブレット対応のプレイヤーを設定することにより、プレイヤーがスマートフォン・タブレットを自動認識し、スマートフォン・タブレット向けの映像配信が可能です。スマートフォン・タブレット向けの映像配信は、OSや機種などによりストリーミングの形式を切り替えるなど特別な設定が必要になりますが、C-stream@VODを利用することで、OSや機種などを意識することなく、様々な端末でのストリーミング配信を可能にします。(対応OSについては > その他詳細 参照)

その他詳細

通信形式 (PC・Android2.X向け)RTMPE
(ios・Android4.X向け)HLS
エンコード形式 MP4動画 コーデック:h.264+AAC
投稿可能動画 mts m2ts mod tod mp3 mp4 avi mpg vob mov m4v wmv ogg divx flv f4v
対応OS WindowsXP、7、8、MACOS
対応OS
(スマートフォン用プレイヤー)
Android2.3.x,、Android4.0~4.3、iOS5以降
対応ブラウザ IE8以降、Chrome21.0以降、Safari5以降、Firefox15以降
出力可能ログ 視聴開始時間、視聴時間、視聴者IPアドレス、視聴動画名
クリックした関連リンク、SNS共有、プレイヤーサイトアクセス

オリジナルシステム開発・専有サーバ設置・VPN

C-streamを使ったオリジナルの映像配信システムの開発、専有サーバ設置、VPNなど各種サービスを受け付けます。

オリジナルシステムの開発はこちら ソフトウェア制作

専有サーバの設置 お問い合わせください

VPN お問い合わせください

製品についてのお問合せ・資料請求

高品質WEBストリーミング配信、ライブ配信、アプリ制作、E-learningやWEBセミナー用プラットフォームからARまで様々なシーンでの配信に対応します。